写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

成田―羽田が最速59分に

成田―羽田の鉄道路線の一部に地下鉄を新たに建設すれば、現在、最速の直通列車で106分かかる成田(空港)―京成―押上―都営浅草―泉岳寺―京急―羽田(空港)が最速59分で結べるようになるらしい。試算で地下鉄を想定しているのは押上駅と泉岳寺駅間(浅草線)の約11キロ。地下鉄は、最高速度は遅いし、退避設備は無いし、線形も悪い(カーブは多いし直線も短い)し、運行制限多いからねー。でも地下鉄は何で運行制限多いんだろうか・・・振動はともかく、騒音は、地下だから殆ど無い筈。高速鉄道には向いている。最近の高規格の鉄道新線は、高架線かトンネル(地下線)ばかりで、地下鉄が高速運転に向いているのは一目瞭然だ。
要は、そういう風に(高速運転向きに)造られていない、と言う事だろう・・・都心の地下鉄は、何本も有るのに、皆同じような規格の路線ばかり・・・速く走れる地下鉄なんて、造ってみてはどうだろう?


にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/11/23(月) 19:53:05|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新幹線、330キロで公開試験走行。 | ホーム | 如何なる?整備新幹線。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/134-5ee59c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)