写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

JR西歴代3社長を強制起訴。

2005年4月のJR福知山線脱線事故で、業務上過失致死傷容疑で告訴され、検察が不起訴処分としたJR西日本の井手正敬元会長(74)・南谷昌二郎前会長(68)・垣内剛元社長(65)の歴代社長3人を、神戸第1検察審査会は26日、監督責任を怠ったとして、強制的に起訴すべきだとする起訴議決をしたそうだ。

↓3人の罪状(?)。
収益拡大を図る為、
▽現場のカーブの半径を半分にした。
▽ダイヤ改正でカーブの転覆限界を超える速度を出す車両を大量投入し、快速列車を急増させた。
▽この状況を把握しながら、更に運転時間を短縮し、快速列車を増発した。
▽新聞でも報じられ、自動列車停止装置(ATS)で防げた函館線事故の危険性を認識しながら、現場カーブにATS整備を指示する事を怠った。
等々。

脱線事故では、神戸地検が前社長山崎正夫被告(66)を在宅起訴しており、歴代社長4人が裁判で刑事責任を問われるという異例の事態らしい。

やっぱり、役人体質なのに儲け主義組織形態が悪い。役人体質だから市民感覚がズレているし面倒な事はしない。それなのに儲け主義で金の出し惜しみばかりする。金を取るのは簡単だが、出すのは難しい役所と同じ。市民感覚として、可能な限り安全対策を取るのは当然で、必要と有らば、経費の出し惜しみはしない筈。しかも、現場の意見が本部に通り難い軍隊の様な組織形態。道路の標識や案内板が解り難いのと同じ。こんな役人形態が駄目だからと国鉄を解体したのに、全く意味が無い。コレなら国鉄のままだった方がまだまし。やはり国鉄の解体は完全に失敗だ・・・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/27(土) 21:18:10|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型機関車。 | ホーム | 難読駅名コレクション 第一回。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/190-8e1a2526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)