写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

はやぶさが格上げで復活!?

遂に決まった、「E5系」の愛称!!
JR東日本は10日、東北新幹線の八戸-新青森間の営業運転が12月4日にスタートすることを明らかにした。運行する新型車両「E5系」の愛称は「はやぶさ」に決まった。現在の愛称「はやて」の存続を求める声が強かった事から、現行の「E2系」が引退する迄「はやて」の愛称も残すと言う。
E5系は、平成25年春迄に国内最高速の320キロで運転し、東京-新青森を最速3時間5分で結ぶ予定。JR東日本は「時刻表等を見て一目で新しい車両かどうか分かるようにしたい」と愛称を募集していた。
「はやぶさ」は元々、昨年3月に廃止にされた、東京~熊本間で走っていた寝台特急(ブルトレ)に使用されていた愛称。鉄道ファンからは「九州の印象が強過ぎる」と反対の声が上がる一方、E5系が昭和30年代以来の3等級制復活と成る「スーパーグリーン車」を連結する予定で有る事から「伝統の名前に相応しい」との意見も出ているそうだ。
応募数のランクは、
・1位 「はつかり」   かつての東北本線の代表的な特急。
・2位 「はつね」    ? ? ?
・3位 「みちのく」   かつての急行列車の愛称。
らしい。「はやぶさ」は7位だったらしいが、スピード感が有り親しみ易い愛称で有る為との理由との事だそうだ。うーむ、はやぶさとは、意外な奴が出て来たな・・・正にダークホースだな。ブルトレのイメージが強烈なはやぶさだが、隼は、地球で一番速く飛ぶ?と言われる鳥の名だ。獲物を狩る時に、上空から急降下するが、その時の最高速度は300キロを超える。最高速度300キロを超える新幹線の名にはむしろピッタリかも知れない。スピード感タップリで有った筈の隼を、半世紀に渡り、ブルトレの愛称に使っていたのがおかしかったのかも知れない。
はやてはやはり残らないのか・・・・・E2系と共に消える運命か・・・・・
しかし、最終選考に入っている。愛称選考大詰め。とニュースに成ってから、まだ10日程しか経っていないと言うのに、意外と決まるのが速かったな。


にほんブログ村 鉄道ブログ 新幹線へ
にほんブログ村
関連記事。
東北新幹線E5系の愛称選考大詰め。「はやて」廃止
ダイヤ改正。東京駅から栄光のブルートレインが消滅。
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/05/11(火) 18:17:13|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道新幹線=スーパー特急? | ホーム | トラックバックテーマ 第958回「ガーデニング、栽培をしたことはありますか?」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/211-806ad404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)