写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「さくら」公開。

来年春の九州新幹線全線開業に合わせ、山陽・九州新幹線(新大阪―鹿児島中央)で直通運転される「さくら」の新型車両が15日にJR姫路駅で公開されたそうだ。
さくら」は東海道・山陽新幹線で走行中のN700系を基に開発された、7000・8000番台。N700系と同じ、最高時速300キロで営業運転し、新大阪―鹿児島中央間の911.2キロを約4時間で結ぶ。8両1編成で、九州新幹線区間に有る急勾配に対応出来るよう全車両にモーターを搭載している。開業1年後迄に29編成を導入する予定で、車両の総投資額は870億円だそう。
車体のコンセプトは「和のもてなし」だという。座席には、花唐草や市松など日本の伝統的な模様をあしらい、グリーン車と指定席では手すりやテーブルも木製にした。車体の色は陶磁器の青磁を思わせる「白藍(しらあい)」で、側面には濃い藍色と金色のラインが引かれている。

「さくら」は元々は東京から長崎・佐世保を結んでいた寝台特急(ブルトレ)。ブルートレインの名が新幹線の名で復活した第一号。2番目の例は、「さくら」が廃止される迄の間、姉妹の様に繋がって走っていた「はやぶさ」。、「さくら」が廃止された後は、「富士」と繋がって走り、「ふじぶさ」と呼ばれていた。車両も全く同じ編成で、まるで双子のようだった。去年のダイヤ改正で揃って廃止され、今年、東北新幹線「はやて」の後ガマとして採用された。

N700系7000・8000番台新幹線「さくら」は、随分前から知っていたが、それは地元の人とファンだけ?一般向けの公開は、今回が初めてだったのか?・・・・・


にほんブログ村 鉄道ブログ 新幹線へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/06/15(火) 20:57:21|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新青森駅にE4系入線。 | ホーム | 今鉄道ブームらしいね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/219-e07ef516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。