写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

東海道新幹線に家族専用(優先?)車両。

子ども連れでも、気兼ねなく新幹線の旅を--。JR東海は25日から、東海道新幹線(東京-新大阪)でファミリー専用車両の導入を始めた。年末年始、家族でにぎやかに帰省や旅行を楽しめるようにと考えられた企画
「ビジネス客の多い新幹線では子どもが騒ぐと保護者も肩身が狭いのでは」と導入された。{子供が騒ぐのは、親の躾だが、周りの大人も、理解が無さ過ぎる見て見ぬ振りする癖して、いっちょ前に文句だけは言うビジネス客。身勝手にも程が有る}「のぞみ」の6号車と「こだま」の8号車(グリーン車)。{何故「ひかり」には無い?しかも「こだま」はグリーン車限定かよ!}今年8月に2日間限定で初めて実施したが、今回は年末年始の10日間で計39本に拡大。のぞみでは購入した席数に加え、ベビーカーなどの荷物を置くスペースとして1~2席追加して使用できる。乗車料金も大人で通常より7~9%安いという。
新大阪駅では25日午前、大きな荷物を持った家族連れが「のぞみ」の専用車両に次々に乗り込んだ。大阪府豊中市の主婦、橋本亜紀子さん(39)は、小5の長男と小4の次男を連れて千葉県の実家へ帰省。「いつもは子どもが騒がないか気になるので、周りが家族連ればかりというのは気が楽。また利用したい」と話していた。
家族連れに優しい実に良いサービスだ。是非、今後も続けて欲しい。子供と母親は、鉄道にとっての一番の顧客の筈だ。一番多いビジネス客は、定期券等の割引乗車なので、収益率が高い普通運賃で乗車してくれる家族連れは、一部は鉄道ファンでも有り、一番大切にしなくては成らないどの業界も、ファンに見放されれば必ず崩壊する。ほんの少しだけ、JR東海を見直した。


にほんブログ村 鉄道ブログ 新幹線へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/12/26(日) 22:38:51|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キハ181系ラストラン。 | ホーム | とうきょうスカイツリー駅。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/279-9bf6f37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)