写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

又しても不祥事・・・

JR西の社員が、又してもインチキをしていたらしい。一体これで何度目だ?今回は元社員だという事だが、何時に成ったら鉄道社員の不祥事は収まるのか・・・・・
すっかり社会問題と化してるな・・・・・


にほんブログ村 鉄道ブログへ
JR山陽線明石駅に勤務していたJR西日本の元社員が不正に再発行した定期券を払い戻すなどの手口で計約8600万円を着服していた事件があり、兵庫県警明石署は14日、元同駅員の宇留島剛容疑者(50)=同県明石市魚住町長坂寺=と、不正に協力した元同僚ら計4人を詐欺と有価証券虚偽記入・同行使の容疑で逮捕し、4人の自宅を家宅捜索した。4人とも容疑を認めているという。捜査関係者によると、宇留島容疑者は「金を暴力団関係者に渡した」と話しているといい、裏付けを進める。
同署によると、他に逮捕されたのは、元明石駅員の東郷護靖(25)=同県加西市王子町▽同、宇垣貴裕(24)=明石市西明石南町3▽宇留島容疑者の知人の清掃会社員、西田和史(42)=明石市魚住町西岡=の3容疑者。逮捕容疑は、共謀して西田容疑者の名前で架空の通勤定期乗車券を作り、今年1月19日、JR明石駅と土山駅の端末機を使って15万3400円の払戻金を詐取したとされる。
JR西日本の調査で、計659件の不正を繰り返していたことが判明。同社は3月、宇留島容疑者を同署に告訴し、明石駅勤務の社員と契約社員計8人が関与したとして、退職した1人を除く7人を懲戒解雇としていた。宇垣容疑者は解雇されていなかった。
元社員らの逮捕を受け、JR西日本神戸支社の金平英彦支社長は14日、大阪市北区の本社で記者会見し「社会の信頼を大きく損ない、誠に遺憾」と謝罪した
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2012/05/20(日) 22:59:45|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テレビのあの事件が・・・ | ホーム | 副都心線ニュース。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/456-2dafbfd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)