写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千代田線の車両。

千代田線で長年走り続けて来た6000系。初登場が1968年で、今年で44年目か。設計の基本の一つである、「耐用年数40年以上」が経過し、置き換えには丁度良い時期だ。
殆ど開業初期から走り続けている為、すっかり千代田線の顔と成った。ローレル賞の受賞もしている。
この車両を置き換えるべく、16000系が登場。徐々に勢力を増して来ている。此方の方も、ローレル賞を受賞している。
それを記念して、千代田線の新旧両車の企画展示が、地下鉄博物館で開催される。
観に行ってみるかな。

http://journal.mycom.co.jp/news/2012/06/13/043/index.html



にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/15(金) 22:41:15|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<地下鉄で ス カ イ ツ リ ーイベント | ホーム | メトロえのしま?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/466-6ce5c27a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【千代田線の車両。】

千代田線で長年走り続けて来た6000系。初登場が1968年で、今年で44年目か。設計の基本の一つである、「耐用年数40年以上」が経過し、置き換えには丁度良い時期
  1. 2012/06/19(火) 17:23:37 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。