写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

支部での戯言

JR北の不祥事が続く・・・
それ以前からのJR全体の体たらく・・・
世界最大規模の売り上げを誇る鉄道会社と言われるJR東日本。しかし、そのイメージに隠された真の姿は・・・・・

JRとは、荒れ果てた日本国有鉄道を再生させるべく登場した、官民の良いトコ取りをして結成された民間組織・・・・・だった筈である。
所が実際は・・・
確かに国鉄時代には成し得なかった偉業を果たした事は事実であり、誰もが認める存在意義だろう。
だが、それは一部の条件を満たした場合にのみ認められるのではなかろうか。
近年、JRの存在意義が問われる事態が多発している。
国鉄は確かに悪だった。だからこそ消えた。だが、それを再生させる為のJRはやはり悪だ。
国鉄時代は暗黒時代・負の存在等と言われる。今のJRも暗黒時代・負の存在だろう。
国のインフラとして特に重要な鉄道に対しての税金の加護が消え、さまざまな問題が露出した。民営化の負の側面だ。

しかし、今のJR(組合含)の有様を見ても尚「暗黒の国鉄時代」・「国鉄という負の遺産」等と言われる。
自分の様に、1980年代以降に生まれた、国鉄を知らない世代がこんな事を述べても説得力は無いかも知れん、が、だからこそ、この世代が国鉄を批判しJRを持ち上げるのには余計に違和感が有る。
何故ならば、JRの存在で国鉄の醜さを直接見ていない世代であり、それ故の思想・根拠・動機が伴わない憎しみではないのだろうか?
それではワンピースに登場した敵勢力のホーディ率いる新魚人海賊団と同じなのではないのか?
奴等は環境が生んだ、体験と意思が欠如している空っぽの存在。直接的な害を受けていない相手に対し、周囲の影響を受け悪と思い込み、それを滅ぼそうとする。
JRがこれ程醜い事を繰り返しているのを見ても、まだ国鉄が悪等と言えるのだろうか?

ワンピース劇中でのやりとりでは…
フカボシ「ホーディ、お前は人間にどんな恨みが有る?愛する者を殺されたのか?大切な物を奪われたのか?答えろ!人間はお前に何をした!?」
ホーディ「何も(されてないが?)・・・」
コレと同じ事が言えるのではなかろうか。
問「若者達よ、お前達は国鉄にどんな恨みが有る?国鉄の何を見て、何を体験したのだ?」
答「何も、見ていない(知らない)・・・」

直接的な害を受けていない自分はそうは思わない。↑の問も、何も見ていない・体験してないから具体的な事が書けない・・・
寧ろ国鉄を解体してJRという悪を生み出した事こそが最大の過ちだと思うのだが・・・
JRの存在の在り方を真剣に考えねば成らぬ時が来たのかも知れんな、社会保険庁の時の様に・・・


にほんブログ村 鉄道ブログへ
関連
関連記事

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2014/01/22(水) 03:21:27|
  2. それ以外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お知らせと運営への苦情。 | ホーム | 年に一度の確実に荒れる日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/496-bf9dc2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。