写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

自動運転車は交通弱者を救えるか?

さっきたまたまこんな記事を見た。。。
操る人間を必要としない、完全なる自動車とか。。。
自動運転車とは…


ブログランキング・にほんブログ村へ
最近時々見掛けているコレって、交通弱者の救世主と成り得るのだろうか・・・
現代社会における問題の一つがこの交通弱者の存在だ。
私自身もその交通弱者の一人でもある…が、それでも原付は使えるので、完全な意味での「交通弱者」とは言えないのかもしれないが・・・
だが車は使えないのは事実であり、公共交通が頼りなので、交通弱者には違い無い…筈だ。
キングオブエゴイスト、ヘンリーフォードが残した置き土産、自動車社会・・・・・
莫大な富を公共交通を犠牲にして獲て来たツケが現代社会だ。
それによって生まれたのが交通弱者である。
交通弱者の移動の自由と権利(交通権)が侵害されている事、それが現代社会の問題点だ。
少なくとも、自動運転車の存在で、交通弱者の移動の制約は(今よりかは)改善されるかもしれない。
それは大いに歓迎だが、果たして本当にそれで良いのだろうか???
交通弱者の問題を更に深刻にしているのは、本当はそんな簡単な事では無いのだ・・・・・


続く・・・(その内)
関連記事

テーマ:思うこと - ジャンル:その他

  1. 2016/03/04(金) 11:14:57|
  2. 自己主張
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<4年に一度の日 | ホーム | ポッポの丘を訪問>>

コメント

読ませていただきました。
自動運転車がバスやタクシーなどの公共の交通機関に導入されれば
オフ会とかも凄く楽になるだろうし、関西在住の私としても関東や九州といった遠くの土地の人達とオフ会とかしてみたいっていつも思うんです。だから私も交通権の侵害を無くし、交通権の履行と改善は悲願です。
ネットでの知り合いとより簡単に対面で会えるようになれれば、ネットでの人間関係の修復が難しいって事も無くなる事も期待しています。交通権の侵害がなくなる事で。
  1. 2016/03/05(土) 23:00:53 |
  2. URL |
  3. 霊地王生路 #DEkz1hBg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/509-2d45f476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)