写メコンに参加しよう!

鉄道情報局本部 兼、趣味と自己主張の公開日記

各地の支部を束ねる鉄道情報局の本部で、自己主張の公開日記を兼ねている。支部の詳しい場所は内緒・・・

PR             

<山陽新幹線>こだま指定往復を最大4割安に。

国の景気対策の一環で、休日の高速道路料金が今月28日に「1000円で乗り放題」となるらしい(又馬鹿げた余計な事を・・・)。これに対抗して、JR西日本は10日から、山陽新幹線「こだま」の指定席往復運賃を大幅割引した特別切符を売り出すらしい(互いに刺激し合うのは、大変良い事だが・・・)。そんな事するよりも、在来線の高速化を図って、高速道路に対抗出来るように(ローカル線に至っては、一般道にも劣っている。)改良してほしい。高速道路の速度は、約時速80~100㌔。一般道は、40~60㌔。鉄道の場合は、在来線(普通列車)でも大体80~110㌔(特急の場合は100~130㌔)以上。新幹線なら「こだま」でも200㌔以上なのに・・・それなのに、なぜ車の方が目的地に速く着くのだろうか・・・一体何処でロスが有るのだろう・・・この状況を改善しない限り、鉄道の競争力は向上しない。環境問題を真剣に考える気があるなら、モーダルシフト推進のために、この問題に鉄道会社も政府ももっと取り組むべきだ!
snap_sexpress_200971182353-e6717.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 新幹線へ
にほんブログ村
船も迷惑してるみたいだね。鉄道と船は、モーダルシフトの優等生なのにね。

関連記事
高速1000円とインフルのWパンチで鉄道がピンチ
温室ガス、2020年に2005年比で15%減
関連記事

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/03/10(火) 08:20:16|
  2. 鉄道時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あれが噂の・・・ | ホーム | 第692回「自分の名前を変えるとしたら何にする?」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sexpress.blog60.fc2.com/tb.php/51-d7b7f598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)